エムケイコンサルティング USA CHN DEU GBR FRA IND BRA ITA CAN RUS JPN VNM POL TWN MEX KOR ETH NZL 
 内外店舗開発  出店サポート  流通サポート  在庫消化  業態開発 商品開発    
JPN       

 
2021.7.18
 
 
Dr. カウフマン
2021.7.18
 
 
アンドリュー・カウフマン博士 Dr Andrew Kaufman
 
アンドリュー・カウフマン博士は、米国で人気のある精神科医。
 
パンデミックの初期から、「新型コロナウィルスは存在しない。ウィルスだと言っているのはエクソソーム(Exosome)だ。」と主張して注目を集めている。
 
マスコミは、陰謀論者のレッテルを貼り、カウフマン博士を忌み嫌っている。マスコミが陰謀論者のレッテルを貼るということは、彼の説明の中に、何らかの事実・真実が含まれているということになるので考察したくなる。
 
 
COVID-19 否定論
 
 カウフマン博士は、科学者が電子顕微鏡で見ているのは新型コロナウイルスSARS-C0v-2ではなくエクソソームであると主張してパンデミックの初期に注目を集めました。
 
近年、『体の修理屋』として関心が集まっているエクソソーム。
 
体のどこかの細胞が損傷すると、脳から体内の細胞に対して修復命令が出されます。健康な細胞は、損傷した細胞を修復するために必要な物質も産出。産出した物質を持って損傷細胞の修復に向かう無数のカプセル、エクソソームを細胞外へ放出します。
 
放出されたエクソソームは体内の隅々を巡って、命令された修復細胞を探します。
 
エクソソームはたくさんの鍵を持っています。話題の『スパイク』がエクソソームの鍵にあたるものです。エクソソームはさまざまな形の鍵を持っています。
 
この鍵を差し込む鍵穴にあたるのが細胞の『受容体』です。
 
ウィルスのスパイクが細胞表面のACE2受容体に結合して細胞内に侵入するという話はご存じの通りです。
 
このACE2受容体が鍵穴の一つです。
 
エクソソームは、遺伝物質のようなペイロードを運ぶトランスポーターとして、体内を巡り、もっているたくさんの鍵を細胞の鍵穴に差し込んで、修復命令された細胞を探します。
 
エクソソームもACE2受容体に合う鍵を持っています。
 
その事実が、カウフマン博士が「新型コロナウィルスだと言っているのはエクソソームだ。」と説明する理由の一つになっています。
 
もう一つの理由は、形・サイズが同じだということです。
 
その点では、カウフマンの説明は事実だということになります。
 
 
 
エクソソームの実物写真(左)とSARS-Cov-2として公表された実物写真(右)
外輪突起(鍵)の鮮明度の違いは輪切技術の違いだと説明されている。
 
カプセルの内径・外形・細胞受容体(鍵穴)・ペイロード(含有物質)について、エクソソーム(左)とSARS-Cov-2として公表された物(右)との比較表
 
 
 
コッホの神聖なる仮定

カウフマン博士に限らず、新型コロナウィルス存在否定論を主張する科学者は総じて、新型コロナウィルスを発見したと発表する科学者が病原体存在証明となるロベルト・コッホの仮定を満たしていないと主張します。

日本を代表するCOVID-19否定論者である。大橋眞博士も、その点を指摘して2021年7月30日に、東京地裁に『武漢ウィルスワクチン特例承認取消等請求事件 訴状』を提出されました。

コッホの仮定を確認しましょう。

ウィキペディアによると、

「コッホの原則」の原義は、

  1. ある一定の病気には一定の微生物が見い出されること。
  2. その微生物を分離できること。
  3. 分離した微生物を感受性のある動物に感染させて同じ病気を起こせること。
  4. そしてその病巣部から同じ微生物が分離されること。

の四点から成り「コッホの四原則」とも呼ばれている。

とあります。

この1と2が、新型コロナウィルス実存肯定派と否定派の討論の主たる課題になっています。『ウィルス分離(純粋化)』についての是非です。

確かに、昨年2020年1月31日、国立感染症研究所(NIID)は実物写真を示して武漢コロナウイルスの分離に成功したと発表したにもかかわらず、それを証明する論文を公表しません。多くの科学者の疑問に対する明確な回答もありません。

 

コッホの4原則の有効性に対する疑問

では、COVID-19否定派の意見に対して、肯定派はどのように反論しているのでしょう。

コッホは1843年12月11日 から1910年5月27日に生きた科学者であり、DNAやウイルスが何であるかという科学的事実を知る前のビクトリア朝時代に、四原則を主張した科学者であり、科学の進歩によって、その原則は必ずしも有効ではないことが証明されている。

ウィキペディアによると、

微生物学の進歩によって、コッホの原則では証明できない感染症の存在も明らかになった。

  1. ヒトの病気を引き起こす病原体としての微生物が、必ずしも、感染させた動物でも病気を引き起こすとは限らない。
  2. 子宮頸癌の病原体ヒトパピロマウイルスのように、すべての臨床例で病原体が必ず検出されるとはかぎらない。検出されない場合もある。
  3. 日和見感染のように、その微生物が感染しても発病しない場合もある。
ということである。
 
コッホの4原則の有効性に対する疑問に対する疑問

しかし、2002年11月16日に、中国広東省仏山市で最初の患者が出たSARSについては、猿を使った感染実験によって、もう一つの病原体候補だった『メタニューモウイルス』ではなく、未知のコロナウイルスがSARSの病原体であることが証明され、2003年4月16日に『SARS-CoV』と名付け登録された。

その事実は、現在でも感染症の病原体特定にはコッホの原則が有効であることを証明している。

つまり、病原体が検出されないという仮説をもって、コッホの原則の有効性を否定することはできない。

 

Discussion と Debate

私からみなさんに一つ質問です。

「discussion」と「debate」を、それぞれ日本語に訳してください。

 さて、日本人のなん%が正解でしょうか?

政治家のなん%が正解でしょうか?

官僚のなん%が正解でしょうか?

経営者のなん%が正解でしょうか?

エリートのなん%が正解でしょうか?

東大生のなん%が正解でしょうか?

日本人英語教師のなん%が正解でしょうか?

その正解率でパンデミック騒動やワクチン騒動の是非加減が測れます。

 

ググると、どちらも「議論」と訳しています。

誰が訳したのでしょう?私が採点者なら✖です。

discussionは議論、debateは討論と訳すのがベストです。

では、議論と討論の違いを説明してください。

議論(discussion)は、知識・教養・情緒のレベル、つまり思考レベルが概ね同じくらいの者同士で意見を述べ合い、質問したり答えたりし合いながら、お互いの思考を高める目的で行うものです。

討論(debate)は、一つの課題に対して、肯定側と否定側に分かれて、決められたルールに沿って、それぞれの肯定意見と否定意見を主張し合い、質疑応答し合い、それぞれの主張を裏付けるエビデンスを示して、課題に対する意見の優劣(勝敗)を決めるもの。勝敗は前もって選ばれたジャッジによって決められます。

アメリカの一般的な大学生は常識として理解しています。

話を戻します。

現在世界中で起きている様々な奇妙な出来事。

自然現象でしょうか?それとも誰かの陰謀でしょうか?

パンデミックは本当でしょうか?噓でしょうか?

ワクチン騒動って何でしょうか?

こういう話は意見が分かれます。

世界中で、是か非か?〇か×か?白か黒か?と騒いでます。

Dr.カウフマンは、パンデミックを否定しているだけの話です。是非ではなく、マスコミはその事実を取材して報道すればいいだけのことです。パンデミックをたんに否定しているだけのカウフマンに陰謀論者のラベルを貼るのはメディアがジャーナリズムを放棄したことです。

正しい判断をするには、さまざまな情報や意見が必要だということを忘れた社会は健全な社会ではありません。職場も。家庭も。

理性的で的確な判断をするには、自分自身の思考レベルを高め、肯定でも否定でも、両者の側に立って課題を理解できる見識と度量が必要です。

議論をするのか、討論をするのかを理解して述べ語るようにしましょう。

 



 トップページ
 お便り|ご質問
 チャット|落書き帳
    フィクションの繭
    愚民国家とニューエスタブリッシュメント
    浅草には呉羽枝垂れがよく似合う
    トランプ勝利の中間選挙
    お口の恋人ロッテとゲーテ
    マスコミがでっち上げたインチキ選挙
    突然届く真っ黒なアホックスカード
    トランプの梯子を外したロスチャイルド
    乳癌を倒した女性科学者
    天の小人は人の君子 天の君子は人の小人
    セイレーンと人魚姫
    百歳のジャーナリスト
    天網恢恢疎にして漏らさず
    羊たちは沈黙しなかった-3人の学識経験者全員が「憲法違反」と主張
    SARSやMARSという奇妙なウィルスたち
    遺伝子組換食品は癌腫瘍発症などの毒性を持つ
    11月22日シドニーパウエルについての声明の意味
    International Mother Earth Day 地球の日
    マスク疲れ
    フィルロマーノに学べ
    マーガリンは植物性だから健康に良いというのは大間違い
    牛乳有害説に自民党農林族が困惑
    ニューミセラ
    パンケーキ文化
    人間は阿保やね
    米粉パンとゴパン誕生の裏話
    フェルナンポワンの伝説のデザート
    ライオンの歯の効能ってなに?
    ジープを売るパン屋さん
    喫茶市場の2強
    マダムタッソー平成お台場バージョン開業
    コンビニ2強は氷屋と牛乳屋から始まった 2013年版
    マスコミが日本を食育後進国にする
    ニッポンの笛吹き男?
    そこまでやるかロックフェラー
    100人の名医
    必須洗脳事項と必然的管理社会出現
    ロイターの錯乱
    ジャンクサイエンス
    Dr. カウフマン
    新型コロナウィルスが存在しないという人は頭の悪い人でしょうか???
    mRNAワクチン接種者の寿命は数年!?
    ワクチンパスポートなる行動科学化に騙されるな
    mRNA遺伝子ワクチンを接種する覚悟?
    ぼくらは上院四銃士
    幽霊ウィルスとグレートリセット
    医者がワクチン接種を勧める理由
    世界中のドクターからの警鐘です
    ウィズコロナのナッジ理論を見抜け
    2034年第三次世界大戦勃発
    この世に存在しない?新型コロナウィルスの謎
    ワクチン鍋みんなで浸かれば恐くない
    ワクチンビジネスと便器の蠅
    馬毛を探せ!ホースヘアストラップ20万個の地獄
    日本人のガン死亡率が米国を抜いた
    商品区分化
    ブルドッグの使い方
    Chris Rea - Auberge
    東京
    No Time To Die
    CHANEL Cruise 2022/23 Show
    The CHANEL Spring-Summer 2022
 NOTE
 トピック
 ハワイアンカフェ
 インビジブル|見えざる支配
 動画
 Music vol.1
 Music vol.2
 SHOPエムケーマート|グッズ
 これが本当の米粉100%の米粉パン
 SHOPエムケーマート|福盛メイド特製冷凍生地
 お支払方法|配送料等について
 パンの送料について
 冷凍生地送料について
 問い合わせ
 サービス概要

 
 
 【 MKマートニュース 】 
*2023年カレンダー
 好評販売中!!


*BLACKWING55
 予約開始 
 
*プレゼントに人気
 ホプティミスト
 
  
  【 人気の記事 】  
 
 
 
 【 コーヒーブレイク♪♪ 】 
 La Isla Bonita
 Je T'aime
 André Rieu
 Tango - Roxanne
 Air on G String
 Inspiration
 Summer Mix 
 Rep Cuba
 Gente de Zona
  
  
 
 
 
     
                 
       

  

  Copyright ©2012 - 2023 CONSULTANCY M&K INC. All Rights Reserved.