国内外商業開発 / 商品開発 / 業態開発
                     

食品添加物に要注意
 
厚生労働大臣が指定する添加物は、425品目、既存添加物が365品目あり他に天然香料と一般に食品として供されている物で添加物として使用される物があります。(H25/1月現在)
 
わかりにくい表示ではなく
もっとわかりやすい表示を義務化する法律が必要

 
それ自体は食品ではないが、食品の製造・加工・調理など、いろんな使用目的で加えられる物が食品添加物です。
 
加工食品やインスタント食品等の大量消費にともない、近年、食品添加物の種類も使用量も激増しています。
 
その中には、カラギナンや味の素の主原料、グルタミン酸ナトリウム(MSG)のように、人体への有害性が、マウス実験によって詳細に解明報告されて問題になっている添加物もあります。
 
にも拘らず、日本や米国のメーカーや公の検査機関は、未だに、健康への危険は無いと曖昧で不合理な主張を繰り返すだけです。
 
そうした無責任な企業や行政に対して、欧米では、消費者の食品添加物に対する不信感がしだいに高まり、使用規制・表示義務規制の強化を求める声が年々大きくなっています。
 
例えば、下表のように、日本では、曖昧な規制なので「グルタミン酸ナトリウム」という物質名の明記義務はなくて「調味料(アノ酸等)」と表記されているため、ほとんどの消費者は、多くの科学者が有害だと警鐘を鳴らしている「MSG(グルタミン酸ナトリウム)」が添加されているという認識がありません。
 
読者の皆さんは、「調味料(アミ酸等)」と表記されているのを見て、特に子供の脳の発育に大きな障害を与えると欧米で問題になっている化学調味料のことだとわかっていますか?
 
ほとんどの消費者は気にも留めないと思います。当社の調査では、「アミノ酸という言葉は旨味成分で体に悪いようなイメージはまったくなかった」という消費者が大半でした。
 
曖昧な表記をやめて、明確に「ルタミン酸ナトリウム(MSG)と記載してあれば一目瞭然ですから、摂取リスクを避けたいと思っている消費者は、記載を見てその商品を買わないという選択ができます。
 
にも拘らず、どうしてわざわざ間違ったイメージをもつような表示を許すのでしょうか?
 
消費者利益は無視して、企業利益を最優先する不健全な市場になっているからです。
 
メーカーは、いまだに合理的な説明をせず、日常摂取しても安全だと根拠なく弁解しています。本当に安全なら、添加物の記載欄に、はっきりと「グルタミン酸ナトリウム」と明記するのが民主主義です。買うか買わないかを消費者が選択できるようにすればいいのです。ごく常識的なことです。それが民主的で健全な食市場です。
 
 
 
食の安全についての、世界の情報に疎い日本の消費者。[*1]合計特殊出産率は昭和50年に2.0を下回り平成10年に1.38となり平成23年には1.39と0.01ポイント上がりましたが人口は確実に減っています。
 
科学者によると、これも、現代人の生まれた時からの間違った食事とMSGのように食品に添加される有害物質を無意識に日常摂取しているのが最大の原因だと由事です。
 
TPPに参加すれば、ラウンドアップレディー遺伝子組換作物のような危険食品の流通も激増します。
 
あなたはどう備えますか?
 
テレビで流れるミーハーで能天気なタレントのCMを信じますか?
 
 
[*1]女性が一生のうちに産む子供の数の平均を試算した数字です。母親と父親の2人から産まれますから、合計特殊出生率が2.0ならば、人口の増減はありません。1.39だと2人に対して0.61人づつ人口が減っているということです。
 
<主な使用目的別指定添加物一覧表>
 
物質名の例
甘味料
食品に甘味を与える
サッカリンナトリウム
D-ソルビトール
アスパルテーム 
有 
着色料 
食品を着色する
食用黄色4号
β-カロテン 
保存料 
カビや細菌の発育を抑制し食品を保存する
安息香酸
ソルビン酸 
糊料
・増粘剤
・安定剤
・ゲル化剤
食品になめらかな感じや粘り気を与える
アルギン酸ナトリウム
メチルセルロース 
酸化防止剤 
油脂などの酸敗を防ぐ 
エリソルビン酸
ジブチルヒドロキシトルエン
発色剤 
食肉製品、すじこ、たらこ、いくらの鮮紅色を保持
亜硝酸ナトリウム
硝酸ナトリウム 
漂白剤 
食品を漂白する
亜硫酸ナトリウム
亜塩素酸ナトリウム 
防かび剤
(防ばい剤) 
柑橘類のカビ防止
オルトフェニルフェノール
ジフェニル 
膨張剤 
パンなどに膨らみを与える 
塩化アンモニウム
炭酸水素ナトリウム 
酸味料 
食品に酸味を与える 
クエン酸
乳酸 
調味料 
食品に旨味を与える 
L-グルタミン酸ナトリウム
5'-イノシン酸二ナトリウム 
乳化剤 
水と油のように互いに混和しないものを均一に乳化させる 
グリセリン脂肪酸エステル
ショ糖脂肪酸エステル 
香料 
食品に香りを与える 
酢酸エチル
バニリン 
殺菌料 
細菌などを殺し食品を保存したり飲料水を消毒する
次亜塩素酸ナトリウム 
強化剤 
食品の栄養素を強化する 
L-アスコルビン酸
炭酸カルシウム 
被膜剤 
果実などの表皮に薄い皮膜をつくって保存性をよくする 
酢酸ビニル樹脂 
結着剤 
肉の保水性を高め結着性をよくする 
ピロリン酸四カリウム 
チューインガム
基礎剤 
チューインガムの基礎
エステルガム 
小麦粉改良剤 
小麦粉を漂白して熟成を促進し品質を改良する 
過酸化ベンゾイル
臭素酸カリウム 
無 
醸造用剤 
清酒などの醸造食品の製造 
硫酸アンモニウム 
無 
その他の
食品添加物
その他の食品の製造 
水酸化ナトリウム
グリセリン
D-マンニトール 
                 
 関連記事
 
 


 トップページ
 外食業界市場動向
 関東主要商業施設
 主要SC推計売上高
 ちょっと休憩
 メールコーナー
 TOPICSA
 TOPICSB
 TOPICSC
 TOPICSD
 TOPICSE
 TOPICSG
 TOPICSH
 TOPICSI
    食品添加物
    食中毒2大微生物
    ココナッツ
    ワーストフード10
    ライアンマーフィー
    
    ナッツミルク製造器
    ダニエル女史の警鐘
    セリアック病
    豆乳を捨てる時
    農務省に物申す
    植物ミルクの比較
    パラダイムシフト
    美味しい伝説の魔女
    カラギナンⅠ
    カラギナン Ⅱ
    アーモンドブリーズ考
    恐怖の収穫
    GMO食品の現状
    11次元の膜宇宙
    食品問題と既得権
    魔法の米粉
    冷凍ナポリ風ピザ生地玉
    毛孔性角化症
    ピザハットもGFピザ
    FDA RELEASE
    家の食事は大丈夫?
    ♪ コーヒーブレーク ‥‥ニューミセラ
    MONEY錬金術
 TOPICSJ
 TOPICSK
 ピックアップビデオ
 SHOP エムケーマート
 業務用冷凍生地
 お支払/送料について
 冷凍生地の送料
 問い合わせ

 
  
  
  
  
   
 
  
  
   
  
  
JFK暗殺
残忍冷酷はマーチャントバンカーへの褒め言葉パート

 the truth about sugar

 The Truth About Food

 
 
 La Isla Bonita
 Je T'aime
 André Rieu
 Tango - Roxanne
 Air on G String
 
カーン大学腫瘍誘発を立証発表
MyNewsJapanウェブサイト)
  
 
The end of food
 
Super Size Me
30日間マクドナルドを
食べるとどうなる?
 
Today's Modern Food
 
スーパーの秘密 
 
ファストフードの闇 
 
マクドナルド帝国
 
広告vs実物
 
食品の本当
 
 危険な10の遺伝子組換作物
 
死の種
 
栄養学校で習った8つの神話
 
甘い砂糖の苦い真実
 
砂糖の秘密
 
コカコーラのお話
 
コカコーラの歴史
 
コカコーラ秘密の製法
 
モンサント製品使用会社
 
テークアウト
 
キングコーン
 
中毒性食品の科学
 
 核の悪夢
 
核廃棄物処理
 
ガン産業
 
GMOへの警鐘
 
 
     
                 
       

  

  Copyright (c) 2012 - 2017 CONSULTANCY M&K INC. All Rights Reserved.