国内外事業開発 
        

 
久々に福盛パン再開

 
過去には青い麦にも関わっていたという福盛幸一さん。最近はお店を持たずにフードプロジューサーをされていましたが娘さんがブーランジュリーメルベイユ豊中を開店。お店は娘さんが取仕切っておられるとのことです。娘さんと久しぶりに電話で話しましたが開店準備で体重が5キロも減ったとのこと。神戸の芦屋から始まり今や銀座に店舗を構える、フランスパンを日本に広めたことで有名なフィリップビゴ氏の師匠でパンの神様と崇められているレイモンカルベル氏にフランスの製粉学校で師事されたことがあるという福盛さん。とにかく、いろんなパンを作るのがお好きだそうです。焼き上がるパンの種類も多いというので、豊中のおばちゃんの間ではなかなかの評判だそうです。
 
ところ変わって欧米では、パンは健康によくないと、とくに小麦パン摂取を止める消費者がここ数年急増しています。ごく少数のセリアック病グルテン不耐症などの人たちだけに健康被害を及ぼすと思われていたグルテンですが、日常的に摂取すると健康な人でも重大な病気になると警鐘を鳴らす科学者が増えています。とくに小麦に含まれるグルテン物質(グリナディン)が近年患者数が増えている若年性アルツハイマー病のほか肥満・糖尿病など様々な現代病を誘引する物質であることが周知されてきて、都市部を中心にグルテンフリーのパンやピザ、ケーキやお菓子などのグルテンフリー商品を販売する店が増加しています。
 
高まる消費者の需要に対応して、米国食品医薬品局(FDA)も遂に2013年にグルテンフリー表示に関するグルテン含有率を0.002%(20ppm)以下と発表しました。北米市場ではドミノピザやピザハットがFDA基準値に合わせてグルテン含有量20ppm以下のピザの販売を開始しました。
 
米国ドミノピザや米国ピザハットがグルテンフリーピザ販売開始  
 グルテン含有率20ppm(0.002%)以下がFDA(米国食品医薬品局)スタンダード
 
さて、日本国ではどうでしょう?残念ながら日本ではグルテンフリーを掲げる店はほとんどありません。欧米ではグルテン被害が問題になり、グルテンについての研究が進み、多くの科学者によって遺伝子組換小麦の危険性なども指摘されて食品市場の再構築が進んでいます。その結果、セリアック病などの患者だけでなく全市場消費者の20%以上がグルテンフリー商品を購入しています。結果、ビール等飲料も含めたグルテンフリー市場規模は2013年に1兆円を突破しました。
 
欧米に較べると、日本は未だにほぼゼロ市場です。グルテンフリーのことさえ知らない消費者がほとんどです。パンやケーキ、スパゲティやラーメンやうどんを販売している人でさえ知らない人が多いのではないかと思います。能天気な日本村の現実です。人口比率で推計すれば日本でも1000億円のグルテンフリー市場がある計算になります。欧米ではグルテン食品は嗜好品だという考え方が常識になってきています。
 
「毎朝おいしい食パンを食卓に!」なんて時代は終わろうとしています。タバコと同じで小麦も嗜好品です。能天気な消費者が多い日本のパン市場ですが、そろそろパン職人にパラダイムを示すようなパンの神様が現れてほしいものです。
 
 
※note: レイモンカルベル 
世界中のパン職人にパンの神様と崇められるフランスの伝説のパン職人。ドンクの前身、藤井パン創業者から3代目の神戸のドンクを設立した藤井幸男氏がカルベル氏の作るパンに魅了され、その研究に専念。それを知ったカルベル氏がドンクの製造技術指導に指名した愛弟子が日本にフランスパンを広めたフィリップビゴ氏です。ビゴ氏は、やがて独立して今や有名なビゴの店1号店を芦屋に創業します。余談ですが、ちょうどビゴさんがビゴの店を芦屋で創業した頃、私は学生で、店の2階が喫茶になっていたと記憶しているのですが、よく使わせていただきました。
 
 
 便秘と小麦粉とは何か関係があるのですか?
 ...確かに慢性的な便秘は小麦の日常的な摂取が主原因の一つだと言われています。Wheet Bellyの著者ウィリアム・デービス博士が以下の記事でブログ読者の話を掲載しているので参考にしてください。・・・続きを読む
 
#1 ニキビの原因になる
#2 頭痛の原因になる
#3 栄養価の無いジャンク食品
#4 老化を早める
#5 食物消化を妨げる
#6 中毒性がある
#7 グルテン不耐症かもしれない
#8 いろんな炎症を誘発する
#9 脳障害の原因になる
#10 肥満の原因になる 
 
 「餌を与えていただけるのは本当にありがたいのですが... これってグルテンフリーでしょうか?」
 
 
特     集 
さよなら癌! さよなら心臓病! さよなら糖尿病! さよなら肥満!さよなら現代病!!  
世に溢れる無数の意味のない健康食品。健康に悪い食事をした後で多量のサプリメントや薬を飲んでいる人。美容に悪い食事をしているくせに美容を気にする女性たち。こんな不思議な行動は現代の人間界にしかありません。昔の賢者の訓え「医食同源」。元から断たなきゃダメってどこかのCMにありましたっけ。そうですよ。元から断たなきゃダメですよ。 
  
 
 
 欧米では常識になってきたグルテンフリー 関連記事はこちら
 食生活を改善しなければ現代病は予防できない 関連記事はこちら
 牛乳や肉はガンが増殖するのに不可欠な栄養源 関連記事はこちら
 豆乳はけっして健康食品なんかではありません 関連記事はこちら
 消費者の安全を無視したGMO食品規制の現状 関連記事はこちら
 食事から始まる肥満/糖尿病/心臓病/癌/脳障害etc. 関連記事はこちら
 ひどい便秘も小麦食品を断つだけで解消します 関連記事はこちら
 子供に絶対に食べさせてはいけないMSG添加食品 関連記事はこちら
 
 
 
 
 
 


 トップページ
 ちょっと休憩
 メールコーナー
 SHOP エムケーマート
 業務用冷凍生地
 お支払/送料について
 冷凍生地の送料
 問い合わせ

 
  
  
  
  
   
 
  
  
   
  
  
JFK暗殺
残忍冷酷はマーチャントバンカーへの褒め言葉パート

 the truth about sugar

 The Truth About Food

 
 
 La Isla Bonita
 Je T'aime
 André Rieu
 Tango - Roxanne
 Air on G String
 
カーン大学腫瘍誘発を立証発表
MyNewsJapanウェブサイト)
  
 
The end of food
Super Size Me
30日間マクドナルドを
食べるとどうなる?
Today's Modern Food
スーパーの秘密 
ファストフードの闇 
マクドナルド帝国
広告vs実物
食品の本当
 危険な10の遺伝子組換作物
死の種
栄養学校で習った8つの神話
甘い砂糖の苦い真実
コカコーラのお話
コカコーラの歴史
コカコーラ秘密の製法
モンサント製品使用会社
テークアウト
キングコーン
中毒性食品の科学
 核の悪夢
核廃棄物処理
ガン産業
GMOへの警鐘
 
     
                 
       

  

  Copyright (c) 2012 - 2018 CONSULTANCY M&K INC. All Rights Reserved.